富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

ブログ タンボマスターへの裏道

ブログ タンボマスターへの裏道

お客様の声は私たちの原動力!

2017年6月16日 11:27 AM

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

今日は、
お米をお届けしたお客様からいただいた、
感想や写真をご紹介していきたいと思います(^^)/

いつもおいしいお米を届けていただきありがとうございます。
お取り置きさせていただいておりますお米を
玄米で一袋送っていただきたくご連絡しました。

三寒四温で、
暖かくなったり寒くなったりですが、
我が家はお米パワーで元気一杯です!

まだまだインフルエンザが流行っており気は抜けませんが、
このまま春が来るといいなあと思っております。

お身体に気をつけて、
また今年もおいしいお米、
期待してます!
(2017.02.21 愛知県K様)


K様からはいつも、
このような温かいメールをいただきます。

「また今年もおいしいお米、期待しています!」
という言葉、
素直にすごく嬉しいですし、
励みになりますし、
また気持ちも引き締まります。

そういう風に思っていただいているお客様の為にも、
頑張らなくては!

————————————–

いよいよ長男が高校生になりました。
今まで給食だったぶん、
栄養バランスに気をつなければとプレッシャーもありますが、
とりあえず冷めてもおいしいお米に助けられてます。
今後ともよろしくお願いします^_^
(2017.04.07愛知県K様)


こうしてご家族の成長の様子を伝えていただくのも、
米農家ならではの醍醐味。

お弁当作りは本当に大変だと思いますが、
我が家のお米が少しでも手助けになれば、
とても嬉しいです!

こちらこそ、
これからもどうぞよろしくお願いします!!

————————————–

いつもお世話になっております。
こちらは桜が散ってきて、
暖かい日がとても増えてきました。

このところ、
家族みな濱田さまのお米をモリモリ食べており、
月10kgでは間に合わなくなってきました。

次のお米の発送をお願いしたく、
よろしくお願いします。
いつもおいしいお米をありがとうございます。
(2017.04.14 東京都S様)


桜の時期は、
こうして全国の方から桜の情報が届くのも、
実は密かな楽しみだったりします。

ご家族の皆様に、
我が家のお米をモリモリ食べていただけているとの事、
すごく嬉しいです!
ありがとうございます!!

————————————–

これは私が作ったグリーンピースのリゾットです!

待っていたお米が
可愛いスタンプを押された袋に入って今届きました!
ありがとうございます!

私は料理でも農作物でも作っている人の愛情は、
必ずその作品に現れると信じています。

そんな愛情が入ったお米で、
愛情を注いでリゾットを作ろうと思っています!

いつもは安いイタリアのカルナローリを使ってましたが、
まず精米が違うのと、
米のもつ旨味がまるっきり違います!
ほとんどSNSはやってませんが、できる限りみんなにも話をしておきます!
(2017・04・26東京都M様)


M様からは、
こんな美味しそうなリゾットの写真付きで、
しかも詳しいレシピまで添えて、
何度もご連絡をいただきました!
本当にありがとうございます!!

我が家のイタリア米を気に入っていただけたようで、
とっても嬉しいです。

また美味しいリゾットを作られたら、
ぜひ写真を送ってくださいね♪

————————————–

早速送っていただいたお米、
いただきました。

同じ農家さんで、
違う種類のものをいただく機会はあまりないので、
楽しめました。
確かにもっちりした食感は夏前の方がいいかもしれませんね。

今は田植えの準備でお忙しいとのことですが、
またどんなお米が出来るか楽しみにしています。

GW後、
そちらに行く予定ですが、
新幹線からきれいな田んぼと海が見れますね。
(2017.04・28東京都E様)


お米到着のご連絡と、
ミルキークイーンの感想をいただきありがとうございます!

ミルキークイーンは冷めてももっちり食感なので、
お弁当にも最適と大好評をいただきました。
去年すぐに完売してしまったので、
今年はたくさん作付けする予定でおります。

GWの後にこちらにいらっしゃるんですね。
その頃はその辺りも田植えがピークかもしれません。
きっと田植え直後の田んぼの景色をお楽しみいただけると思います。

お時間がありましたら、
黒部にも是非お立ち寄りくださいませ。

————————————–

何時も美味しいお米を楽しみにしています。
おにぎりにして畑に持って行ったら
おかずはなくても美味しいと大人気です。
(2017.05.12 兵庫県I様)


我が家のお米、
おにぎりにしたり、
冷めた時にこそ本領発揮します(笑)。

おかずなしで美味しい、
最高の誉め言葉ありがとうございます!

————————————–

毎年決まった時期にやらないといけない仕事なので、
田植えは本当に大変ですね。

こちらも急に蒸暑くなったりして、
仕事の集中力が切れそうですが、
慣れた仕事こそ、
注意深くやらないといけないですね。

発送及び物流の件、ご丁寧にありがとうございます。
(2017.05.10 神奈川県S様)


温かいお言葉、
本当にありがとうございます!

決まった時期に決まった仕事を毎年やる。
確かに大変ではありますが、
年々ノウハウが蓄積されていくので慣れてきました。

でもそう、
慣れた仕事こそ注意深く。
肝に銘じて頑張ります!

————————————–

おはようございます。
田植えの模様拝見しております。

こちらは春があっという間に終わって初夏の雰囲気、
すでにいくつか暑くて寝苦しい夜を過ごしています。

今回「減農薬」10kg玄米のご発送をお願いいたします。
おかげさまで順調に消化しています。
(2017.05.13 千葉県A様)


A様、
田植えの様子をブログでご覧いただき、
ブログ担当者としてすごく嬉しいです!
ありがとうございます!!

そちらは既に暑苦しい夜なのですね。
これから先が思いやられますね。
どうぞ、
お体に気をつけてお過ごしくださいませ。

————————————–

こんばんは!
先日は米粉1kgをお譲り下さり真に有難うございました。

お菓子作りに使用させて頂き、
お分けした方々にとても喜んで頂け
体に良い物をお作り下さっている濱田ファームさんに心より感謝致します。

もし、
まだ商品がございましたら400gを1点お譲り頂きたいのですが可能でしょうか?
お忙しい中、お手数ですがお返事お待ちしています。 

5歳の誕生日を迎える女の子二人と7歳のお姉ちゃんに
体に良い材料を使ってお誕生日プレゼントに
濱田ファームさんの米粉を使用し、
オートミールチョコチップクッキーを作らせて頂きました。

米粉を使用したクッキーは、
出来上がりがサクサク、
次の日にはしっとりと2つの味が楽しめます。

とてもさらさらしているので
ふるいをかける手まも省けてとても便利です。

今度はぜひ、
ピザの生地やパン作りにも挑戦させて頂きたいです!!

無添加コシヒカリの体に良い米粉を提供して下さり
真に有難うございました★☆★
(2017.05.14と25富山県M様)


濱田ファームのお近くにお住いのM様から、
2回にわたって米粉のご注文をいただき、
こんな美味しそうなクッキーの写真を送っていただきました。

米粉のクッキー、
サクサクとしっとりの2種類の食感を楽しんでいただき、
また皆様にも喜んでいただけて本当に嬉しいです。
ありがとうございます!!

無農薬コシヒカリを製粉した米粉は、
在庫があればすぐにご用意できますが、
在庫切れの場合は製粉に1週間~10日ほどお時間をいただくので、
またお早めにご注文いただけたらと思います(^^)

————————————–

お米の保存、
我が家では専用コンテナで(冷蔵庫の)野菜室にて行っています。

鷹の爪、
いつもありがとうございます。

この前、こっそり、
お料理に少しだけ使っちゃいました。
ごめんなさい。

これから手ごわい季節がやってきます。
お体に気をつけてください。
(2018.06.07 神奈川県H様)


お米の保管に注意を払っていただけて、
生産者としてすごく嬉しいです!
ありがとうございます!!

鷹の爪をこっそりお料理に使ったエピソードには、
思わず笑ってしまいました(笑)。

お米の保管にも、
そしてお料理にも(笑)、
どうぞ鷹の爪をご活用くださいませ。

以上、
ここ数ヵ月にいただいたお客様の声をご紹介いたしました!
皆さま、
ありがとうございました!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

お米の賞味期限をご存知ですか?

2017年6月14日 10:50 AM

日中は暑いので扇風機、
朝晩は寒いので暖房。
不思議な二重生活が続いている6月です。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

爽やかで肌寒い日が続いていますが、
本来はこの時期、
ムシムシ&ジメジメした梅雨の季節。
気温もグンと上がると不快指数は急上昇。

人が不快だと感じている時、
実はお米にとっても不快な環境なんです。

お米は本来、
涼しくて適度な湿度が居心地よく感じる生き物。
生き物?
ではないかもしれませんが、
生鮮食品です。

生鮮食品?
そう!
お米って実は野菜や果物と同じく、
生鮮食品なんです!!

だから、
お米には精米年月日(玄米の場合は調製年月日)の記載はありますが、
賞味期限は記載しなくてもいいんです!!!

お米には賞味期限はないとも言えますが、
白米は、
精米して1か月ほどで酸化が進んで味が劣化します。

玄米も、
保管状況により高温や湿度が高いと虫が出たり、
カビが生えてくる事があります。

ただ、
お米は保管に適した水分量に乾燥させているため、
傷んだり腐ることはめったにありません。

でもどうせなら、
最後まで美味しくお米を食べたいという方が多いと思いますし、
何より私たち米農家も皆さんに美味しく食べていただきたい!

というわけで、
お米の保管について。
お米は玄米・白米に関係なく、
涼しく風通しの良い所で保管してください。

特に蒸し暑い日が続くこれからの季節は、
お米にとって過酷な状況になります。

可能であれば、
密封できる袋や入れ物(ジップロックの袋やコンテナ等)に移しかえて、
冷蔵庫の野菜室で保管されると防虫対策にもなります。

防虫対策には、
鷹の爪も保管にお勧めです。

今年も濱田ファームでは、
写真のような鷹の爪入りの袋をプレゼント中。
是非お使いくださいね。

※なくなり次第終了予定

なお、
季節に関わらず、
精米したお米は酸化が進むので、
1か月程度を目安にお早めにお召し上がりください。

以上、
米農家から、
お米をできるだけ最後まで美味しく食べていただけたらという思いで、
お伝えいたしました(^^)/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

泥遊び、のように見える作業。

2017年6月13日 2:58 PM

まだ梅雨入りしていない富山県、
毎日さわやかなのはいいんですが、
寒いくらいです。

田んぼは風がけっこう強くて、
さえぎる物のなければ隠れる場所もないので、
本当に寒い!
し、
事務所は土間なので足元すごく冷える!!

パソコンの前に座りつつ、
暖房のスイッチを押すか押さまいか、
悩んでいるうちに時間が過ぎていったりしています。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

さてさて泥遊びしているともまる、
田んぼの中で楽しそうですね♪

なんて書いたら、
ともまるに怒られる事まちがいなし!
なくらい、
大変な作業中です。

これ、
田んぼの中に切った(=掘った)、
溝と溝とをつなぐ作業をしているところ。

本来は、
溝切りというこれまた辛い辛い作業があるんですが、
濱田ファームではこの溝切りをジュディにおまかせ♪

えっ?
ジュディを知らない???
なら、
この日の記事を読んでみてくださいね♪♪♪

Wind is blowing from the Aegean
女は海~♪

ジュディが通ると、
チェーンで雑草を引っかき回してくれる事に加えて、
そのタイヤで溝もほられていく事に加えて、
苗もなぎ倒されていってしまいます。

だから、
苗を救いつつ溝と溝をつないでいくんです。

溝と溝とをちゃんとつないで、
溝を排水口へと導いてやると、
田んぼの水が一気に排出されていきます。

田植え直後からこれまで、
田んぼにはずっと水を入れて管理していましたが、
この時期くらいから今度は、
少し田んぼを干す「中干し」をしてやります。

その中干しの為の溝を作っています。

中干しをする事で、

土の中の有害ガスを除いて稲の生育をよくする
稲の分げつ(株分かれ)が進みすぎないようにする

という効果が期待できるんですが、
何よりこの辺りの沼田と呼ばれる底なし沼のような田んぼでは、
しっかりと中干しをしないと、
秋の収穫作業でコンバインがはまっちゃう悲惨な状況に陥る可能性が大!

だから、
中干しはしっかりと。

泥遊び、
のように見えなくもない作業ですが、
本人はいたって真面目に作業しています!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

私が畔から転げ落ちても地球は回っている!

2017年6月9日 4:01 PM

梅雨入りした地域が多いようですが、
北陸地方はまだもう少し先のようです。

今日も爽やかないいお天気の黒部、
草刈りがはかどってます!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

今日は、
ご覧の通りのお天気だったので、
どんな構図でも絵になります!

カメラの事はよくわからないので、
ただパシャパシャ撮るだけなんですが、
景色がよければ写真もよく見える!
ですよね?!

それにしても、
雑草の勢いのすごい事!

まだ梅雨前だというのに、
グングンと成長していて寒気すら感じます(笑)。

これで梅雨が来ちゃったら、
どうなっちゃうんでしょう・・・・。

という事は考えずに、
ただひらすら無心に草刈り機を動かし続けます。

草刈りをしていると、
よく見つけちゃうのが鳥さんの卵。

天敵に見つからないよう、
うっそうと生い茂った草むらの中に卵を産むわけで、
つまりはそう意味では濱田ファームの畔(あぜ)は最適なわけなんですが、
ゴメンナサイ。
私たちもたまには草刈りするんです・・・。

卵を見つけたら、
その周りだけは草を残して元に戻すんですが、
その後がちょっと心配。

さてさて実はこのブログ用の写真を撮っている時、
仕事熱心な私(笑)?
というか、
おっちょこちょいの私、
写真を撮るのに夢中になってて、
畔(あぜ)から転がり落ちました(笑)。

カメラとiPhoneだけは何とか死守しましたが、
久しぶりに転ぶ、
んじゃなくて、
転がり落ちました(笑)。

急な畔では油断大敵ですね。

ち、
違いますよ?
け、けけけ決して、
もらしたわけじゃないですよ??

何だかすごい状態になってますが、
えぇ、
私の名誉の為にここで声を大にして、
じゃなくて、
字を大きくして書いておきます。


私は畔から転げ落ちただけです!
決してもらしたわけではありません!!

なんて私の主張なんて関係なく(当たり前)、
ともまるは黙々と草刈り。
レトロな富山地方鉄道の電車は、
無料にも通り過ぎていきます。

鳥の鳴き声は聞こえるし、
風は爽やかに吹いています。

私が畔から転げ落ちようとも、
それでも地球は回っています。

そして苗もスクスク成長中。

苗に対して新緑という言い方はあまりしないような気もしますが、
新緑という言葉ばぴったりなような、
くっきりと目に鮮やかな色になってきています♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

青山FM出店農家のmomoGさんがやって来た!

2017年6月7日 2:07 PM

久しぶり(2週間)にヨガをしたら、
全身筋肉痛・・・・。
ちょっと動くだけで体が悲鳴をあげています・・・。

それ以外の一切の運動をしていないからだとは思うんですが、
あまりの自分のか弱さ?
どんくささ??
に、
ちょっとショック・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

駐車場に、
見慣れない、
でもすごく目立つブルーの軽トラが止まってる!
と思ったら、
お客様でした!!

金髪だけでも目立つのに、
さらに目立ちたいのか(笑)、
真っ赤なシャツ!

さらにさらに、
写真には写っていませんが、
足元も真っ赤なスニーカー!!
しかもハイカット!!!

という装いで、
初めましての時は恐ろし気な人かと思ったんですが(笑)、
どうです、この笑顔!

はい、
とってもいい方なんです!!

この方、
長野で自然栽培でお米やお野菜を作っている農家さんで、
momoGさん。

ともまるもにこやかにお話していますが、
これまで何度か、
青山ファーマーズマーケットでお会いしていて、
同じ農家同士なかよくさせていただいています。

同じ農家、
しかも米農家、
だから話はあうようでいて、
あわない事も多い(笑)この業界。

特に栽培方法が違うと、
この場合はmomoGさんは自然栽培、
私たちは慣行農法(一般的な栽培)も無農薬栽培もしている、
となると、
お互いなぜだか対立する事があります。

なぜ(笑)?
と思う方も多いかもしれませんが、
同じように無農薬で栽培している場合でも、
自然栽培と有機栽培では考え方の違いからお互いを認め合わない事もあるんです。

でも、
momoGさんはとてもフラットな感じ。
気負う事がない。

そして、
ともまると気が合う(笑)。

いい加減具合が、
たぶん同じなんだと思います。

私もツーショット♪

あっ、ほら、
足元注目!
真っ赤なスニーカーでしょ?!

よく見ると、
靴下も真っ赤でした!

momoGさん、
ふらりと遊びに来てくれてありがとうございました!
(そういえば何しに来たんだっけ・笑?)

長野からふらりと気軽に身軽に遊びに来ちゃう、
その感覚!

よくよく聞けば、
かつてワーキングホリデーでカナダへ行った経験があるとか。
なるほど!
なるほど(笑)。
そういう事でしたか。

※私はカナダで10年、ともまるは1年暮らした過去あり。

納得(笑)!

というわけで、
今回は黒部での再会となりましたが、
次回はまた青山ファーマーズマーケットでお会いしましょう。

私たちも青山へ(そして六本木ヒルズマルシェも)、
また稲刈りが終わった10月以降の出店を目指して、
今は日々の農作業に励みたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm